【bian×bian(ビアン×ビアン)】の危険性と利用者の生の声

何かと過激な発言でアメリカのみならず世界を不安にさせているトランプ新大統領ですが、マイノリティに対して厳しい対応が予想されてもいましたが取り敢えずセクシャル・マイノリティに対しての対応は現状維持の方針であることが表明されたようです

 

 

 

米国の次期大統領に選出されたドナルド・トランプ(Donald Trump)氏は13日放送された米CBSテレビのニュース番組「60ミニッツ(60 Minutes)」のインタビューで、米国で同性婚が合法化されている状況を覆す考えがないことを明らかにした。
全米各地で「反トランプ」デモが続いていることに関しては自分の政権を「怖がらないでほしい」と述べ、マイノリティーに対する取り締まりを危惧する国民の不安の払しょくに努めた。

 

トランプ新大統領,同性婚の容認,マイノリティーに対する取り締まり,同性婚は合法

 

 トランプ氏のテレビインタビューは当選後初めて。
その中で「結婚の平等を支持するか」と問われると、「それは法律だ。最高裁で結論が出ている。
決着済みだということだ」と回答。「それ(同性婚は合法)で構わないと思う」と続けた。

 

 一方で、定員9人のうち1人が空席となっている最高裁判事の人事をめぐっては、新たに指名する判事は人工妊娠中絶の制限を支持し、憲法で認められている武器所有の権利を擁護することになると明言した。

 

 全米各地でトランプ氏の当選に抗議するデモが続いていることに関しては「(トランプ政権を)怖がらないでほしい。
国を元に戻していく」と約束。マイノリティーに対する嫌がらせや脅しが急増しているという報道に接して「悲しんでいる」とも語り、こうした行為は「やめなさいと言っておく」と訴えた。

 

(参考)yahooニュース

 

 

 

そもそもアメリカはビアンなどのセクシャルマイノリティに対して欧米諸国よりも理解が進んでいるわけではありませんでしたが、取り敢えず時代を遡るような時代遅れの方向には進まないようで取り敢えず一安心という感じですね。
セクシャルマイノリティ先進国ではないアメリカですが、やはり世界一の超大国のビアンの同性婚に対するへの取り組み方は世界への影響も大きですからトランプさんには益々ビアンカップルへの前向きな政策を期待したいですね。

 

ビアンが安心して使える総務省認可サイト

 

分かってるビアンはみんな使ってるd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

ビアンも安心して使える【女性同士のやり取りやメール交換】女性完全無料の
サイトはこの3サイトだけ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

管理人が使用前に「PC☆MAX」運営にぶつけた質問を公開しちゃいます!!

ハッピーメール「ビアン(レズ)の為の同性愛掲示板」入り口

トランプ新大統領,同性婚の容認,マイノリティーに対する取り締まり,同性婚は合法

 

トランプ新大統領、同性婚の容認を表明!関連ページ

「企業のLGBT対応」はトイレに課題あり?
ビアン、女性同性愛者に関する最新ニュースを当サイト管理人の視点で切り込みます!!
ビアンをカミングアウトした牧村朝子さん「まだ『バレたら人生終わり』と思う人も多い」
ビアン、女性同性愛者に関する最新ニュースを当サイト管理人の視点で切り込みます!!
アイルランドで同性婚の合法化が決定
ビアン、女性同性愛者に関する最新ニュースを管理人の視点を元に切り込みます!!